スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DGFXの底力、見せ付けてくれました^^

2010/05/23 (日)  カテゴリー/ドリームゲートFX SEVEN

またまた更新が遅くなりました。本業がこのところ忙しく、今週末も仕事に追われています。 

そんなかんだでちょっと目を離しているうちにドリームゲートFXは頑張ってくれていました。「どうしたの?」というくらい、エントリーを繰り返し、力技で利益に繋げてくれているといった感じです。

でも、嬉しいですね。こんな感じで意地を見せてくれると、私のモチベーションも若干上がってきますね。

話は変わって、4月以降、様々な自動売買ソフトやシステムが雨後のたけのこのように誕生してきていますね。その初動でいくつかのソフトやシステムに乗っかってしまい、購入してみましたが、やはりこういうものはフォワードテストをしっかりと確認してから、実践するのが身のためだということをつくづく考えさせられました。


というのも、期待されていたモノが全然ダメだったり、意外なモノが良い成績を上げていたり・・・・これら様々なEAやシステムもそろそろ明暗が分かれてきているようです。私も日々、それらのチェックを行っております。その中から「これは行けそう!」と直感できたもののいくつかを6月からじょじょにリアル運用させていくつもりです。

ドリームゲートFXばかりに寄せていた私の期待もいつくかに分散させることにより、DGFXも肩の荷を降ろせそうですね。
どのようなポートフォリオを組んでいくのか、5月最終週の来週には固めていきたいと思っています。




 ●5月20日の結果


★ドリームゲートZERO (USD/CHF)

1回目 +10PIPS
2回目 +10PIPS
3回目 ▲27PIPS
計   ▲7PIPS

 

★ドリームゲートSEVEN (EUR/CHF)

1回目 +11PIPS
2回目 +11PIPS
3回目 +13PIPS
4回目 ▲31PIPS
5回目 +90PIPS(18PIPS×5)
6回目 +12PIPS
計   +104PIPS
 



 ●5月21日の結果


★ドリームゲートZERO (USD/CHF)

1回目 +10PIPS
2回目 +6PIPS
3回目 +10PIPS
4回目 +10PIPS
5回目 +10PIPS
6回目 +10PIPS
7回目 +10PIPS
計   +66PIPS


○5月度累積 +100PIPS

●4月度実績 +2PIPS

●3月度実績 +86PIPS

●2月度実績  +101PIPS
●1月度実績 +33PIPS (※1月12日より開始)

 

 

★ドリームゲートSEVEN (EUR/CHF)

1回目 +11PIPS
2回目 ▲76PIPS
3回目 ▲155PIPS(31PIPS×5)
4回目 +200PIPS(20PIPS×10)
5回目 +7PIPS
6回目 +9PIPS
7回目 ▲32PIPS
8回目 +80(16PIPS×5)
9回目 +11PIPS
10回目 ▲83PIPS
11回目 ▲170PIPS(34PIPS×5)
12回目 +180PIPS(18PIPS×10)
計 ▲18PIPS



○5月度累積 ▲1050PIPS 

●4月度実績  +133PIPS

●3月度実績 +219PIPS

●2月度実績 +732PIPS
●1月度実績 +136PIPS (※1月12日より開始)  



 (注)上記成績は獲得PIPS表示しておりますが、実際には1取引当たり$1(1万通貨当たり)の手数料がかかります。(FXDDでの運用の場合です。FXCMでの運用では手数料はかかりません)  

 

 ドリームゲートFXでは上のZEROとSEVEN以外に、初期設定バージョン、ドテンバージョン、トレーリングストップバージョンがあるようですが、私は資金的に5つのシステムを稼動するのが難しいと思われ、過去の成績の良さそうな上の2つのバージョンに特化して運用しています。ご了承くださいませ。

 

★2010年期待のホープ!!10年で50万円が1億円の実力は本物か??

ドリームゲートFX SEVEN


FC2Blog Ranking ←なんとかまた、100位内復活を目指しています。皆様の応援のポチだけが頼りでございます。。。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。いつも、ありがとうございます!

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。